Gerolian

Webサイト制作でのメモ等

[Bash]FaceTimeの設定をbashで書き換える

2015年1月11日

FaceTimeの「iPhoneセルラー通話」機能をbashを使用して書き換えるスクリプトを組んでみた

書き換えに当たって

FaceTimeの環境設定から設定を書き換えた時に変化するファイルを見たところ以下の二点だったのでこれを変更することに
・~/Library/Preference/com.apple.FaceTime.plist
・~/Library/Preference/com.apple.TelephonyUtilities.plist

変更するには defaultsコマンドを用いた
(最初はplutilコマンドで書き換えたりしたけど、なぜかうまく再読み込みしてくれなかったのでdefaultsコマンドに)

Bashのみで記述してみる

shファイルにして走らせると y/n の選択肢を求められるのでそれをタイプすると設定ファイルが書き換わりFaceTimeが再起動するという原始的仕様

Automatorを利用してGUIっぽく

このままだとわざわざコマンド叩いたり黒い画面に慣れてない人には全く無用の産物なのでAutomatorを使って簡易的にGUIアプリケーションにしてみる

flow1↓(Bash)

flow2↓(AppleScript)

flow3↓(Bash)

applescriptを書いたことがあんまりなかったのでggrながらだったけど、GUIアプリケーションを簡単につくるAutomatorは本当にすごいと思う(Macを使いたい理由の一つ)

ソースコードとか

TakeshiOnishi/FacetimeSetting

AutomatorでパッケージにしたファイルをGithubに上げるのはライセンス的にどうなんだろう… とか思ったけど… いい加減すぎていかん



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。