Gerolian

Webサイト制作でのメモ等

BoogieBoard初期型の電池交換

2015年4月19日

学生時代に買っていたBoogieBoardの電池が切れたせいかEraseできなくなったため自分で電池交換してみた

公式では…

電池が切れたら買い換え
ただ電池交換が可能なモデルもある(分厚いので嫌い)

やってみる

保証なんてとっくに切れてるので開いてみる

マイナスドライバとかで隙間を開くとこんな感じになってるのでボタン電池を変えればいいみたい
…ただ外すとカバーをくっつける事ができなくなるので適当な接着剤なり何なりを使う必要あり
[オリジナルサイズ]

使用電池は 「CR 2035」
[オリジナルサイズ]

ボタン電池を購入(百均)
[オリジナルサイズ]

買ってきた電池にビニールテープ巻いて雑絶縁してから収める
[オリジナルサイズ]

カバーを閉めてから 接着して終わり

終わってから

ボタン電池のホルダーを買ってきて外部につけたほうが今度交換楽かも
中も薄くなるのでカバーを閉めやすくなりそうだし.. 終盤で気づいたので雑接着剤



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。